BooRider の トコトコツーリング

3人だけのTouringClub★★★のTouring記録 &  日常の覚え書 

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅い葉っぱ

今日は、チョロツー
紅い葉っぱを求めていざ!!




この所、何週か、寒さにも負けず、ひたすら紅葉求めて走り続けた。
でも寒さは十分なのに紅葉には早すぎた。
黄色い葉っぱ。茶色い葉っぱ。そしてまだまだまばゆい緑の葉っぱ。
紅い葉っぱには、めぐり会えなかった。

でも、今日、やっと真っ紅な葉っぱ見ることができた。
思えば、ただ、ただ、寒さとの闘いだった。

紅葉なんて毎年の事なのに、なぜいつも初めて見た様に感動できるのだろう??

日:2013/10/27
目的地:軽井沢

とりあえず、チョロっと軽井沢に行こうという事で10時に前橋を出発。
無難にR17からR18に出て軽井沢へ、という事で走り出したが、ここでいつもの如く
Bossの気が変わる。
R17から高崎環状線、R406そして県道54号線で二度上峠越えへとルート変更。
わたしが二度上峠を超えた事がないからとの心遣いなのか、はたまたR18に飽きたのか。。。
いずれにしてもこの変更は大正解だった。

1_IMG_1420.jpg

倉渕村(現在は高崎市倉渕町)から、県道54号線に入ってからの美しく紅葉した山並みは、
素晴らしいかった。
これでもかと続く紅葉した山並みは一見の価値あり。
今週末の連休までは、見ごろだと思う。

写真では、色の変化がうまく写ってなくて残念だけど、実際はもっと、もっとキレイ。
とにかく走りながら、結構長い距離楽しむ事が出来た。

1_IMG_1421.jpg

そして二度上峠。

県道45号線の峠道をくねくねと寒さに震えながら登って行く。
登りきるといきなり目の前にキレイな浅間山と軽井沢の高原の緑が飛び込んで来る。
壮大な景色だ。
そして左右と背後には 広がる紅葉

1_IMG_1439.jpg

紅葉。。。

1_IMG_1446.jpg

紅葉。。。でも寒い。十分に景色を楽しんだ後の二度上峠下りは、
もう体の芯から出る震えとの闘い。
寒くて奥歯がガタガタ音を立てている。止まらない。ってか止められない。
インカム越しに絶対Bossに聞こえてるぞぉ(汗)

1_IMG_1447.jpg

北軽井沢の街に入ってすぐ、県道54号線を左折して、R146(ロマンチック街道)
沿いのセブンへまたまた避難。
あったかいコーヒーを飲んで、ホッカイロを買った。

セブンの駐車場の隣の樹々。ちょっといい雰囲気だったので。。。

2_IMG_1448.jpg

ちょっとだけ温まったので、軽井沢めざして再出発。
途中、嘘だろう思う程のマスツー集団に会った。ガソリンを給油していたのだが、
全員が給油し終わる頃には日が暮れそうだった。Bossには絶対無理な光景だ。
Bossはわたし一人待つ事が出来ない(笑)

3_IMG_1449.jpg

普段、絶対に有料道路は走らないBossが今日は寒さに負け、軽井沢への近道になる
白糸ハイランドウェイを使用。
有料道路とは思えない悪路。でも白糸の滝の紅葉は素晴らしかった。

4_IMG_1454.jpg

白糸の滝はそれ程でもなかったけど、紅葉はすこぶるキレイ。

白いウエディングドレスを着た花嫁さんが白糸の滝と紅葉をバックに写真撮影をしていた。
革ジャンを着ているわたしが鼻水垂らしているのに胸から上は肌露出の花嫁さんは
元気いっぱいだった。

5_IMG_1455.jpg

6_IMG_1457.jpg

黄色い葉っぱ。オレンジ色の葉っぱ。青い空。そして、紅い葉っぱ。
やっぱ紅葉はこうでないと!!

7_IMG_1462.jpg

白糸の滝に向かうまでは悪路だったが、白糸の滝から、軽井沢の街に向かう道は、
走りやすく紅葉の林もキレイだった。
右下には走り去る小さなBossの後ろ姿。Boo太置いてきぼり。。。

8_IMG_1474.jpg

軽井沢の街に入り、最初に目に入った人だかりは、旧三笠ホテル。
外から写真だけ撮らせて頂きました。
国の重要文化財で軽井沢の鹿鳴館と呼ばれているらしい。
よくわからないけど、かわいい建物だった。

9_IMG_1477.jpg

ここで空腹に耐えられなくなり、とりあえずお昼を食べる為、軽井沢見晴台へ。
この見晴台からは、関東平野に上毛三山(妙義・赤城・榛名)、信州の山々の
向こうに南アルプスや北アルプスまで眺めるができる。
そして後ろには浅間山や軽井沢高原も見る事ができ、その上、群馬県と長野県を
又にかける事もできるのだ。

11_IMG_1489.jpg

山、山、山だぁ~

10_IMG_1479.jpg

目の前の真っ紅な葉っぱのもみじを眺めながら。。。

10_IMG_1492.jpg

。。。浅間山を背にコーヒー淹れてサンドイッチを食べた。
そして。。。。。。やっぱり寒いぃ~~~
眺めがイイ代わりに風通しも良く、すばらしく冷たい風が吹きすさぶランチタイム。
でも、やっぱり淹れたてのあったかいコーヒーは美味しかった。
Bossも大満足!と思う(笑)

11_IMG_1493.jpg

冷たい風から逃げるように、さらなる紅い葉っぱを求めて「雲場池」へ

雲場池では、今年最高の紅葉を見る事ができた。

11_IMG_1525.jpg

さすがにちょっと人が多すぎたけど、それでも水面に映る真っ紅な葉っぱと青い空は、
ホントにキレイで寒さに耐えた甲斐があった。

17_IMG_1524.jpg

ここでも白糸の滝と同じく、ウエディングドレスを着た花嫁さんが写真撮影をしていた。
言葉が日本語ではなかったので、外国の方のようだ。
キレイな自然の紅葉をバックに良い記念になることでしょう。

13_IMG_1507.jpg

綺麗。。。

14_IMG_1517.jpg

ホント綺麗。。。

15_IMG_1518.jpg

すごく綺麗。。。

16_IMG_1523.jpg

とにかく人がいっぱいで、駐車場はどこもいっぱい。
絶対に待つ事ができないBoss。桝井さん家の別荘の前の空き地をちょっと拝借(笑)
桝井さんがこの素敵な別荘を訪れたら怒りますよ。と言うわたしにBossは言った。
「桝井さん家は今頃オーストラリアだ」知り合いかいっ!

18_IMG_1529.jpg

真っ紅な葉っぱの紅葉を堪能でき、大満足で帰路につく事ができた。

帰路はR18の旧道。軽井沢方面からの帰りは、だいたいこの道を通る。
でもいつもただ通り過ぎるだけの「めがね橋」。
きょうはちょっと止まって写真を撮ってみた。

Bossはどこに行ってもまず、地図や説明の看板を真っ先に見る。それも真剣。

19_IMG_1537.jpg

正式な名称は「碓氷第三橋梁」。

21_IMG_1530.jpg

通称「めがね橋」。
明治時代に造られた日本最大の煉瓦づくりアーチ橋で、国の重要文化財。
今はその橋の上を歩くことができるみたい。

21_IMG_1539.jpg

このまま、まっすぐ帰る予定だったが、やっぱり寒さに耐えられなくなったBoss。
峠の釜めしやに立ち寄り、釜めしではなく、けんちん蕎麦を食べた。
いつもは、どんなに寒くてもあったかい蕎麦は食べないBoss。
でも今日は。。。 日和りやがった(笑)

21_IMG_1540.jpg

という事で、寒さに耐えた分、最高の紅葉に出会えた一日でした。
スポンサーサイト

| チョロツー | 10:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

病院へ行こう

Boss「Boo太ぁ~ ハゲが出来てるぞぉ~」
Boo「うっ?えぇぇぇ???」
Boss「すげぇ~ ハゲちゃってるよ~」

わ、笑って言うなぁ~

Boo「ぐぇぇぇ~~~ どこどこっ どこですかぁ」
Boss「ここっ、ここっ」
Boo「しゃ、写真撮ってくださいっ!!」


うっっぉぉぉぉぉおおお~~~


Boss「前から気になってたんだけど、こんなひどくなかったなぁ。でも今日はマズイと思った」

早く言えよぉ~~~~~
前って何時からだよぉ~
これってちょっとやそっとのハゲちゃうぞぉ~~~

10円パゲどころじゃない!!500円パゲ

と、取り合えず、隠そう。
Bossの助けを借りてあっち、こっちと髪の毛を移動。
ふんじばった。

Boss「あんまり気にするな、ハゲるぞ」


もうハゲてるんですけどぉ~~


ストレスだ ストレス

更年期かぁ??
わたしの中で女性ホルモンと男性ホルモンの優位性が逆転しだしたのかぁ???

忙し過ぎだ!
いや、これからもっと忙しくなる!!
と、いう事は、もっとハゲるぞぉ~~

と、とにかく、明日は朝一で病院だぁ。
そして、帽子を買いに行こう



| つぶやき | 22:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キモサベ

今日は、チョロツー
と言うより、覚満淵ウォーキングと、そこでランチ!。

何故なら、今日は、ホント久しぶりにMr.Oが車で参加!
まだ、バイクはちょっと無理なMr.O。でも車で参加!で一緒にウォーキング。



1_IMG_1365.jpg

赤城山に上る入口で待ち合わせ。Mr.Oはバイクではなく愛車で登場。
と言っても私は遅刻。Mr.OとBossを寒い中、待たせると言う失態。
待ち合わせに遅れ、着いてすぐ、Mr.Oと2ショット。笑顔で安心。

2_IMGP2907.jpg

赤城山・大沼。雨どころか雪でも降り出しそうな空模様。
この暗さ(iPhone4の限界)で、よくわからないけど、少しだけ紅葉しています。

3_IMG_1327.jpg

隣接の駐車場にバイクと車を止め、いよいよ覚満淵。

今日のBossは、超ご機嫌。Mr.Oと一緒にウォーキング、嬉しくて仕方ないようです。
こんなにウキウキしている様子は久しぶりです。(アップ出来なくて残念)

4_IMG_1331.jpg

5_IMG_1333.jpg

ウォーキングの準備万端のMr.O。オレンジ色のカワユイ、リュックを背負って、いざ!!

6_IMGP2911.jpg

覚満淵を1周できる木道。わたし達が来た瞬間サッーと霧が覆い、先が見えない程に。。
でも、これはこれで雰囲気があって良かったです。

7_IMGP2919.jpg

覚満淵は赤城山の大沼の隣にあって、その昔は大沼と一つだったとか。。。

8_IMGP2914.jpg

1周1kmにも満たない湿原だけど、その眺めはすごく神秘的で、
一瞬、現実を忘れさせてくれます(笑)

9_IMG_1339.jpg

特に今日は、お天気が悪く、霧がかかっていたので、雰囲気は抜群。
寒さで震えるMr.OとBossには申し訳ありませんが、また、わたしだけ、いい気分。

10_-IMG_1342.jpg

駐車場は車でいっぱいだったのですが、歩いている人はホント少ない。
皆、どこに行ってしまったのでしょう。

11_IMG_1344.jpg

12_IMG_1345.jpg

草紅葉。ちょっと時期が遅かったらしいのですが、わたし的にはいい感じ

13_IMG_1347.jpg

14_IMG_1349.jpg

仲良く歩く二人。何よりです。

15_IMG_1351.jpg

16_IMG_1352.jpg

前回、訪れた時は、確か夏の盛りの季節だったと思います。そして、草紅葉の秋。
冬は、樹や草が白く凍って、これまた美しいとの事。
バイクでは無理ですが、是非、訪れたいと思います。

17_IMG_1353.jpg

18_IMG_1356.jpg

覚満淵をゆっくり1周して、お昼。
今日は、コーヒーだけでなく、Bossの大好きなタコちゃんウインナーに挑戦。

21_IMGP2921.jpg

手に入れたばかりのミニキャンセット。コーヒー以外は初めて。
Mr.Oが手伝ってくれました。
Mr.O「本当にタコの形になるんだ」と変な所に感動。なるのです。本当に(笑)
Boss自ら買い揃えた、調味料セット。塩と胡椒を振り掛けてできあがり!

ご飯までは炊けないので、今日もBossがおにぎりを3つ持参。サラダも。
Mr.Oはどら焼き。わたしもいつもの如くチョコレート。
色々持ち寄りでどうにかかたちには。。。でも、今日も寒い。とにかく寒い。
わたしは、今日は、たくさん着込んできたので、結構大丈夫。
でもMr.OとBossは寒さで、お昼を楽しむ余裕は無さそう。
それでも、「タコちゃんウインナー美味しいぃ~」と喜ん食べてくれました。

22_IMGP2930.jpg

お昼が済んだ頃、少しだけ霧が引いたので1枚。あまり変わらないか・・・・・

23_IMGP2916.jpg

大沼を過ぎ、下り始めた所、行きも通り、キレイと思ったのですが、撮れなかったので。。。
帰りに撮影。

24_IMGP2939.jpg


25_IMG_1385.jpg


26_IMG_1392.jpg

朝、待ち合わせた場所。Mr.Oがなかなか降りて来なかったので、ここで一服。
せめて、メットくらいとって一服しろよ~~

Mr.Oとはここでお別れ、少し寒すぎて、お疲れの様子。
でも、ホント久しぶりに一緒に過ごせて、Bossは本当に嬉しかったようです。

27_IMG_1398.jpg

まだ、時間も早く、雨も降りそうで降らないので、もう少し走ろうと言う事で空っ風街道へ。
赤城山を下ってしまえば、寒さもそれほどひどくなく、走りやすい空っ風街道は
気持ち良く走れました。

そして、空っ風街道と言えば、美味しいお蕎麦屋さん「古代乃茶屋」

わたしは暖かい「きのこ蕎麦」

28_IMG_1408.jpg

Bossはやっぱり冷たい「もり蕎麦」

29_IMGP2946.jpg

ホントに、ホントに美味しいのです。たまりましぇん。

30_IMGP2947.jpg

今日もキレイに頂きました。

31_IMG_1410.jpg

午後は雨予報の今日。ところが、晴れ間が。。。太陽も。。。
終わり良ければすべて良し、って事で。

32_IMG_1415.jpg

Mr.O Boss お疲れ様でした。

| チョロツー | 19:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

耐え難きを耐え

今日の空。秋晴れ~~~

1_IMG_1237.jpg

3連休の最後の日、やっと走れたぁ~。お天気もサイコ~~・・・のはずだったぁ~~~

日:2013/10/14
集合場所:こもち 道の駅
集合時間:8時30分
目的地:水上・谷川・坤六峠(まだ早いけど紅葉見れればいいな)

まずは、R17からR291を北上、水上から谷川を目指して出発。
走りだして20分。道路に設置の温度計を見るとなんと12度。
お天気は良い、でも寒い。それでも2日間我慢していたわたしは気分サイコー気持ちイイ。
風は冷たい、でも空は青い。
ルンルン気分(ふ・古い)で走っていたが、そんな気分も水上まで一気に走った所で限界。
久しぶりに身体の芯からの震えを感じ、道の駅みなかみへ避難。

まだ、朝早く、誰もいない足湯を発見。いてもたってもいられず、足湯に手をつけ「ホッ」
Bossは「お前、それ足湯だぞぉ」と汚いものを見る目であきれ顔だけど
そんな事にはかまっていられません。感覚のなくなった手を温める術が他にないのだから。

1_2IMG_1240.jpg

ちょっとだけ温まったので、早速出発。
もしかしたら見られるかもしれない紅葉を求めて、谷川・一ノ倉沢をめざしました。
が、なんと  一ノ倉沢車両通行止めぇ~~~~~知りませんでしたぁ~

2_IMG_1250.jpg

Bossはがっかり。

1_3IMG_1246.jpg

走れども、走れども、緑まぶしく、紅葉のこの字も見る事ができず、
耐え難い寒さに耐え、やっとここまで走り続け、もう少しと言うところまで来て侵入禁止
それどころか、いつの間にか青かった空は雲に覆われ、いつ降り出してもおかしくない空模様
とりあえず、一ノ倉沢まで行けるロープウェイだけ写真に収めて乗った気分に

1_4IMG_1251.jpg

仕方ないので、さっさとあきらめ次なる目的地、照葉峡へ
行く途中にあるダム、藤原ダム  やっぱりまだ緑ぃ~~~

3_IMG_1259.jpg

そして、奈良俣ダム  何故かまた青空に、それも快晴ぇ 山の天気変わりやす過ぎ
上の写真、藤原ダムを出てから大した距離を走ってないのにこの違い
土と石を積み上げてできた堤はロックフィルダム形式といわれるものらしく
高さ158mある、すごくキレイなダムでした

5_IMGP2892.jpg

そして、かすかな希望を持って照葉峡へ
もし、紅葉していれば、群馬の紅葉スポットしては、1、2を争う美しさとか・・・

6_IMG_1265.jpg

照葉峡は群馬の奥入瀬と言われているらしく
奈良俣川と言う清流に大小11の滝があって、お天気が良く、紅葉が盛りなら、
それは美しい景観を拝むことができるみたい

が、奈良俣ダムのあの青空はどこに行ったのぉ~~~

7_IMG_1273.jpg

川もキレイ、滝も風情があって良し、紅葉はまだまだだけど、景色はイイ
でも寒い。とにかく、寒い。
ん~~キレイと思いながら、自然と急ぎ足、もとい、急ぎ走りになる

 11ある内の7番目の滝、つづみの滝

8_IMG_1272.jpg

 8番目の滝、不断の滝 

9_IMG_1278.jpg

10_IMGP2893.jpg

寒さに震えながらも照葉峡を堪能し、いよいよ、坤六峠
夏の暑い時期から行きたかった所

11_IMGP2894.jpg

坤六峠も紅葉にはまだ少し早いけど、お天気が良くて、青空なら、すごくキレイなはず
夏、走ったら、涼しくて気持ちいい、絶対!

12_IMGP2895.jpg


まだ早すぎる紅葉を求めてここまで来たけど、中途半端でBossは不満
丸沼は今が見ごろだから、この際、丸沼まで足を延ばそうという事に。
坤六峠を抜けてR120に出れば、丸沼もそう遠くないから。。。

途中でトイレ休憩したところで、ふとBossが思い出した、お昼を食べていない事を・・・
寒すぎてお昼を食べる事さえ忘れて、ただただ走っていた。。。

13_IMG_1295.jpg

どこでもいいやと入ったお蕎麦屋さん、この期に及んでBossは冷たぁ~い「もり蕎麦」
この寒さ、いくらなんでも、普通、「かけ蕎麦」でしょうぉ~ 
味は???・・・・・ とても温まりましたぁ~~~

14_IMG_1296.jpg

そして、県道63号線からR120へ抜け、丸沼
夏もここを訪れましたが、やっぱり、こんなお天気でした。あの時は夏だったので、
寒くはなかったけど、今日は真冬のような寒さ、それは、それは冷たい風。
歩いているだけでこんなに寒いのだから、走っていて寒いのは当たり前

15_IMG_1304.jpg

丸沼の反対側の裏山
同じ日の同じ時間に撮ったとは思えない空の色
そして、ほんの少しだけど紅葉。今日一番の色のある景色です。キレイ。。。

16_2IMG_1310.jpg

撮影はBoss。面白く撮れていたので、拝借。

17_IMGP2905.jpg

18_IMGP2903.jpg

もう限界なので、さっさと下界へ戻ろうという事に。
必然的にR120を降りる事に・・・すると・・・とうもろこし街道ぉ~~~
今季食べ収めの焼きとうもろこし。
ん~~やっぱり、みずみずしさは無くなっていました。

19_IMG_1312.jpg

でも、今日は、食べる事が出来ました。
伊勢屋さんのみたらし団子。
美味しそおぉ~~

Boss「もう1本食べていい??」満面の笑み。
本日、初めての笑顔を見たような気がします。
よほど食べたかったのでしょう。本日は2本召し上がられました。
自分用にお土産も買いました。

20_IMG_1315.jpg

ホント、美味しかったのアップでもう1枚。

21_IMG_1316.jpg

本日の走行距離:220km
あの寒さの中、結構走りました。


| touring記録 | 00:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焦燥

今日の夕方、同じ時間の西の空と東の空。。。あぁもう3連休の1日が終わってしまぅ。。。

sora1.jpg

焦る。。。焦る。。。もう3連休なんて今度いつ貰えるか。。。

sora2.jpg

空はいいなぁ。。。

| つぶやき | 19:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

振動

腹が立つほど青い空ぁ~~

IMG_4741.jpg

こんな日にパジャマを着たまま カーテン締め切ってDVD
これでもかって程 面倒くさい女と
泣きたくなるのを通り越して 笑っちゃう程優しい男のロードムービー
10年近く昔の映画だから 10歳近く年取ったわけだけど
今でもやっぱり「めんどくさい女」「ありえないだろこんな男」
とにかく出てくる言葉のひとつ ひとつがめんどくっさい
そして「ホントかよ~ ウソだろ~~」ってほど 優しい

「CQ CQ Seek you? Come Quick?」

触りたいから 触って 食べたいから 食べた
セリフにもあるけど 「ただ それだけのこと」 永遠の救いなんてない
「ただ それだけのこと」

でも DVD買ったのだから好きだったのだ(笑)
若かった

バイク乗りたい・・・・・「乗りたければ乗ればいい」
ま まずい DVDに影響されて頭の中の声がぁ~~~(笑)

| つぶやき | 14:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金木犀の香りに追われて。。。

10月6日、日曜日、昨日の雨から打って変わってこの空。気持ちの良い秋の1日に。

IMG_1158.jpg

今日の目的地は「渡良瀬遊水地」

群馬、栃木、埼玉、茨城と4件にまたがる、超巨大な遊水地。
残念ながら、茨城県側は行けなかったけど、群馬、栃木、埼玉とまたにかけて来た。

出だしは、青空が広がっていたのに、遊水地へ向かうにしたがって曇り空に。
黒い雨雲に向かって走った。

今日は最近には珍しく街乗り。
どの家の庭にもあって、この時期、小さなオレンジ色の花を咲かせる金木犀。
その金木犀の香りに追いかけられる道のりとなった。
とにかく走っても走っても金木犀の香り。
前橋から遊水地に着くまで、途切れる事の無い良い香りに追いかけられる様に走った

遊水地の周りに広がる湿地帯(調整池)。
着いた頃にはすっかり青空はなくなり、曇り空。でもそれなりに雰囲気があっていい感じ。
Bossが目指したエントランスとは違うところへ入ってしまったみたいで、
湿地帯の周りをぐるっと半周、大きな水たまり連続の砂利道を走る事に。
水たまりを避けると砂利ですべって転んでしまいそうで水たまりを直走。
Boo太号、悲惨

IMG_1162.jpg

目的の北エントランスを目指す途中の道。わたしの好きな木漏れ日の道を発見。
太陽が出ていれば最高の道。

IMG_1167.jpg

IMG_1165.jpg

渡良瀬遊水地の地図。

空から見るととっても可愛いハート型の遊水地。地図で検索してもちゃんとハート型
でも造られた目的は、ちょっと怖くて、足尾銅山の鉱毒を沈殿させて無害化する為らしい??

IMG_1168.jpg

北エントランスから、入って「子供広場ゾーン」を目指す。

IMG_1174.jpg

IMG_1176.jpg

貸し自転車の窓口で申込すればバーベキューOK。
早速、貸し自転車の窓口で申込。コーヒー飲むだけなので、お湯を沸かすだけだと伝えると
親切なおじさんが「お湯ならあるからあげるよ」と言ってくれたけど、丁重に辞退。

広場の芝生の上に場所を確保。木の下に今日は持参のピクニックシートを広げお昼休憩。
前回は、カップを温めなかったのと、お湯が沸いたら、火を止めてしまったのとで、
今一だったコーヒーも今日はとって美味しく頂けた。
Bossも「今日のコーヒーは贅沢だよな」とおかわりを所望。

IMG_1181.jpg

でもお昼はコンビニおにぎり。1個だけ。
それでも「1個だけだと思うとおいしいなぁ」とこれまた喜んで食べていた。

IMG_1184.jpg

空模様は今一だけど、暑くなく、寒くなく、フリース素材の気持ち良いシートのおかげで
ゆっくり、たっぷり休めた

IMG_1188-2.jpg

ハート型の貯水池・谷中湖を写真に撮る為、中央エントランスへ移動。

色々なスポーツをする人、ヨットに乗る人、サイクリングを楽しむ人、バーベキューをする人、
広い駐車場には、バイク自慢の集いや、車自慢の集いも行われていて、渡良瀬遊水地は
気持ち良くて楽しい場所でした。

IMG_1187.jpg

きれいな眺め。

IMG_1190.jpg

IMG_1192.jpg


予定には無かったけど、私が「ぶんぶく茶釜の茂林寺」に行った事がないと言うと、
今日は何故か優しいBossが足をのばしてくれて茂林寺を見学する事が出来た。

IMG_1199.jpg

さすがは、ぶんぶく茶釜の茂林寺。タヌキの焼き物が連なる参道。

中には樹齢何百年と言う、古木、大木が所狭しと植えられていて、
大木フェチのBossは大喜び。
一本、一本説明を読み、名前を確認し、写真を撮っていましたが、ここでは省略。
フェチ以外にはわからない喜びなので。

IMG_1200.jpg

まさしく、ぶんぶく茶釜。

IMG_1206.jpg


お昼におにぎり1個だけだったので、めちゃくちゃ空腹。
お腹が空き過ぎて落ち着かないとBoss。お夕飯にありつけた頃には、すでに真っ暗。

お夕飯は、久しぶりの「おおぎや」の味噌ラーメン。
結構イケてました。

IMG_1207.jpg

IMG_1210.jpg

という事で、本日の走行距離:180km

気持ちの良いキレイな広場でゆっくり休憩時間がとれたので、
今日はほのぼの良い一日だった。

| touring記録 | 23:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は晴れますように

雨ぇ~~~

sora1005.jpg

1週間前から雨予報。3日前も雨予報。昨日も雨予報。そしてホント雨。。。

もう今年走れる時間は残り少ない。

来週の連休を過ぎれば、年末ギリギリまで続く地獄に突入。
11月に入ったら、お休みは日曜だけになっちゃう。
今でもじゅうぶん地獄なのに。。。

だから・・・

「宝くじを買って会社なんか辞めて毎日嫌って言うほど走っちゃおう計画」

koffie

金曜の夜は、気分がイイ。明日はお休み、明後日もお休み。

Boss「宝くじが当たったら、隼、買うだろ Ninja250買うだろ 
あと、スーパーカブ110 で、DSC。4台 
Boo「ふ~ん」
Boss「4台、並べる。そして、毎日磨く。4台。」
Boo「4台もキレイに磨いていたら、磨ききれませんよ」
Boss「だって、仕事辞めてるんだもん。毎日ヒマ。毎日磨くだけ。4台

Bossはそれは嬉しそうにバイク購入計画の話に夢中。
わたしは、目の前の美味しそうな「野菜ベスヴィオ」に夢中。

美味しそ~

Vesuvio.jpg

Boss「Booは?Booは何買う??」
Boo「わたしは・・・Boo太号で充分です・・・」
Boss「だってさ、革ジャンだって、大変だぜ、それぞれに合うの買わなくちゃだし」

聞いといて、わたしの答えは無視か~い!

Boss「隼には隼に合うの買わなくちゃだし、カブ乗る時は。。。。。」

聞いただけで、わたしが何を買うかは全く興味ありましぇん。
わたしを無視してBossの夢は広がります。

Carbonara.jpg

夢でお腹いっぱいになって、美味しそうなカルボナーラまで残す始末。

わたしが宝くじを欲しがるのをずっと、馬鹿にしてきたのに。すっかりその気。
金曜の夜だから。。。

気が付くともうお客さんは誰もいません。。。

chao.jpg

遅くまですみせん。

宝くじは来週の金曜まで、来週早速買わなくちゃ。
(まだ、買ってないんか~い)

明日は晴れますよ~に



| 日々の覚え書 | 11:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。